バッチャン 日常バッサバッサ

男子大学生の日常を便利にするブログです! 下宿・一人暮らし・SMAP・新しい地図 に関する情報を発信しています!

#6「クソ野郎と美しき世界」クソ野郎の感想

お題「最近見た映画」

 

「最近見た映画」というお題が出ましたが、ちょうど良かった 忘れてました!

 

一昨日 クソ野郎と美しき世界を見てきました。先日目標として掲げていた15万人も達成し、話題になっています。

f:id:tsubasa8770:20180415150747j:plain

 

私は親の影響でSMAPが大ファンでして…(男ながら、ファンクラブにも入っていたくらいです。〈新しい地図のファンクラブにも入っています。〉)

 

現在私の住む大阪府内では二ヶ所しか上映されていません。

難波と梅田

私は難波のTOHOシネマズに行ってきました。

 

感想は「世界観が強すぎって…。」って感じですかね…

そもそも三人が主人公のエピソードを三つを一気ににやっちゃうもんだから、そりゃパンパンでしょうと言ったところでしょうか。。。

展開もとても早いですし、それぞれ監督が違います。

有名な園子温監督や、太田光さんも監督として協力しています。

そのため、バラバラ。

 

最後に慎吾ちゃん、吾郎ちゃん、つよしくんが全員出てきて、ミュージカルのようになるシーンがあるのですが、慎吾ちゃんの歌が上手で。。。迫力もあってとても良かったです。

 

 

「新しい詩」というタイトルが最後の章にあるのだから、三人で大合唱!!で締めて、のちにそれをiTunesか何かで発売するとまで予想してましたから、慎吾ちゃんだけってのはなかなか残念です。これはAmazonからしか出てないようですが、一度聞いてみてください!慎吾ちゃんの歌は上手になってきて、特にミュージカルチックなものは慎吾ちゃんにピッタリですよ!

 

新しい詩

新しい詩

 

 

クソ野郎と美しき世界 THE BASTARD AND THE BEAUTIFUL WORLD -Original Soundtrack-

地球最後の日

あるピアニストのテーマ

 

後にまとめると。。。

作品としては「微妙」だと思います。

2週間限定の判断は正しいですし、全国ロードショーしなくて正しいと思っています。

これは決してみんなウケするものではなく

僕も含め、一部のファン層に向けた作品なんだと思います。

作者側の意図としては

新しい地図が映画をやる!!」っていうニュースさえ出れば、世間一般の方は、「みんな元気なんだな。」「新しい地図キテルね〜。」という評判になるのが目的なのかと思います。

 

ファンでありながら、客観的な視点は忘れたくないため、批評が多くなってしましましたが

僕自身の全体の感想としては

「とても満足しました」

  • 新しい地図の三人を映画館という大画面で申し分なく見れたこと
  • 世界観も見ていてそれぞれで楽しめましたし…特に園子温監督の吾郎ちゃん作品はバシバシの世界観でしたよ笑

これからも色々な分野で何かに縛られることなく、それぞれが楽しめるような姿を見れるのを楽しみにしています!