バッチャン 日常バッサバッサ

男子大学生の日常を便利にするブログです! 下宿・一人暮らし・SMAP・新しい地図 に関する情報を発信しています!

#13 【家庭教師バイト】のメリットとデメリット

 

大学生は様々なバイトをしていると思います。

 

その中であまり情報が入ってこないバイトの種類があります。

 

家庭教師もわかりにくいのではないでしょうか。

 

なので、今回は一年あまりですが

私が家庭教師のバイトをやってみての体験を踏まえて

メリットとデメリットを挙げてみたいと思います。

f:id:tsubasa8770:20180509114406j:image

 

【メリット】

  1. バイトシフトが自由
  2. 短時間で稼げる
  3. 説明する(プレゼン)能力が上がる

 

上から順に説明していきたいと思います。

 

 

1. バイトシフトが自由

家庭教師のバイトは[月4回以上指導]などという決め方が多いです。

そのため、家庭と自分とで4回以上指導できれば良いのです。

つまり、少しばかり部活や遊びがあれば、そっちを優先して振り替えてもらうことができてしまうということです。(笑)

これは遊びたい大学生には良いのではないでしょうか。

 

 

2. 短時間で稼げる

私は現在[家庭教師のあすなろ]というところで働いていますが

時給2000円です。(笑)

バカ高いですよね…なぜそんなに高いのでしょうか

それは兄弟を同時に教えているからです。

一対一でさえも、1750円です。(家庭教師のあすなろの場合)

これはとても効率的だと思います。

 

 

3. 説明する能力(プレゼン)能力が上がる

バイトと言えど、家庭教師ですので教えなければなりません。

家庭教師を受ける子というのは頭の良い、優秀な生徒というイメージがあるかもしれませんが、実際はそんなことありません。

集団塾ではついていけなかった子が多いため、基礎の基礎から指導しなければなりません。

なので、【参考書を読んで理解する】 このこと自体ができない子たちが多いのです。

そこではやはり、参考書よりももっとわかりやすい言葉で図で説明できなければ伝わりません。

【自分が分かっていることを、よりわかりやすく、みんなに説明する】

という点において大学でのプレゼンと大きく似ているため、必然的に説明する能力が上がると思います。

 

 

【デメリット】

  1. アタリハズレが大きい
  2. 移動時間がバカらしくなる
  3. プラン、方針を練らなければならない

 

では一方でデメリットをあげてみたいと思います。

 

1.アタリハズレが大きい

生徒をアタリだのハズレなどという言葉にするのは良くないかもしれませんが、本当にそうなのです。

 もちろん吸収の良い子であったり、ちゃんと宿題をやって来る子もいますが

私の体験では

教育熱心なお母さんと意見の食い違いが起きたり、もっとこうしてもらいたい という長文LINEだとかが来ました。笑(対処するのが辛かった。。。)

それだけではありません。

生徒のレベルもそれぞれなので、

例えば中学二年生にもなって通分ができない なんて子もいます。

こういう子は小学校から復習しなければなりません。

そうなると月4回程度ではどうしようもなかったり…。

生徒によって問題はそれぞれなのです。

 

2. 移動時間がバカらしくなる

 家庭教師の指導時間はの家庭が

2時間や1時間半です。

交通費も全額出してもらえることがほとんどだと思います。

家庭教師のバイトは何軒も持つ人が多いです。

たまたま自分の家の近くなら、移動時間もかかりませんが、そんなうまくばかりは行きません。

例えば、【片道30分、指導時間1時間半、時給2000円】だとすると…

バイト時間が少ない割に1日のバイトはこれしかできません。

1日で3000円ってことです。

つまり実質稼げないのです。

なんかバカらしいと思いませんか?(笑)

 

3. プラン、方針を練らなければならない

1 でも書きましたが、生徒のレベルがそれぞれ違います。

進度も人それぞれだと言いました。

それに集団塾と違ってカリキュラムが決まっているわけでもありません。

そのため、先生自身がこれからのプランを考えなければならないのです。

生徒が思わぬところで、つまづくことだってあります。

もしそうなったら、プランを変更しなければなりません。

生徒がなかなか成績をあげれなくても、良識ある保護者だったら、先生側を責めることはあまりないでしょう。何せ[月4回程度]ですから。

しかし、自分が責任を感じない人はいないと思います。

これはとても難しい問題だと思います。

 

 

まとめ

【メリット】と【デメリット】を挙げてみましたが、みなさんはどう思ったでしょうか。

オススメは違うバイトとの掛け持ちです。

家庭教師だけではなかなか稼ぎが悪いです。

塾講師:週2、3  家庭教師:1

という形が1番良いと思います。

ぜひ、みなさんの参考になることを望んでいます。

読んでいただきありがとうございます!!